内容
effective world International

ビジネスユニット

オンラインマーケティング
コンセプトから実施 : effective worldの国際的なチームは、B2B部門におけるグローバルオンラインマーケティングコミュニケーションのための効率的なソリューションを提供します。

積極的なキャンペーン管理、パフォーマンス分析および財務管理の「三本の柱」により、お客様のニーズおよび目標が常にオンラインマーケティング事業の最優先事項であることを保証します。

マーケティングシステムおよびサービス
マーケティングシステムおよびサービスは、オンラインマーケティングの標準化および自動化に焦点を当てています。これは、effective Marketing Portalのような社内システムの管理および開発とともに、管理システム(web分析、 SEOツール、ソーシャルメディア監視)の提供を組み込んでいます。さらに、このビジネスユニットは積極的な連絡の資格(例: リード獲得キャンペーンの一環として)に関与し、専門知識集約的なB2B部門(インバウンド/アウトバウンド)向けに高度に専門化されたコールセンターサービスを提供します。

技術
effective worldは、1998年以来、インターネット技術を開発してきました。この期間中、ライブオークションポータル、グローバル共同作業プラットフォーム、および多言語/マルチドメイン対応webコンテンツ管理システム(CMS)など、数多くの困難なプロジェクトが開始され、実装されました。それ以外にも、技術部門は、システム間インターフェイスのプログラミング、およびお客様固有の構造をオンラインシステムに転送するための社内ツールの開発を責務としていました。

カスタマーケア
ビジネスユニット「カスタマーケア」は、既存のオンライン事業に対する更なるサポートサービスを求めるお客様をサポートします。チームはwebコンテンツ管理のための責任を引き継ぎ、メールマーケティングキャンペーンを支援し、webサイト管理(CMS)および各種分析ツールのためのソフトウェアトレーニングを提供します。

 

デザインや映像制作

Less-is-more:effective worldデザインはいつも単純ながら優雅で、パワーや賢く、最新のファッショングラフィックに依存しています。私社の映像制作サービスは独特で創造的であり、顧客の目標を正確に伝達することができます。

effective worldデザインはお客様のコミュニケーション戦略やコーポレートアイデンティティを基盤とします。


effective Institute of Intercultural Competence(異文化理解能力の研究所)
異文化理解能力の研究所の国際的なチームは、国、ターゲットグループおよび期待される成果に関して市場計画を分析し、評価します。異文化コミュニケーションの分野で、研究所は、文化的コンテキストでの記号論(特定の文化におけるイメージ、テキストおよび記号の認識)、コミュニケーションの好み、グローバル環境での製品名およびブランド名などに関するコンサルティングを提供します。さらに、研究所の業務には、異文化ワークショップ、トレーニング、およびコンサルティングの実施が含まれます。